話題の発酵コスメのアルケミー。発酵には肌本来が持つ栄養を高めたり、有益に変化させるなど、とても優れた働きをしてくれる自然由来のものとなっています。
アルケミーの発酵エキスVEGAL(ベガル)の保湿力をさらに引き出す為に、相性の良い保湿成分が選び抜かれて惜しみなく配合されて肌の総合ケアに対して効果的なアイテムであり、アルケミーの中心的な成分のひとつであると言えます。
その成分によって、トラブルを跳ね返すことが出来る強い肌へと導くことが出来ます。
今回はその成分をさらに効果的に浸透させる為の化粧水のつけ方をご紹介します!まず、化粧水は朝と夜で使い方を変えると良いでしょう!
夜は手のひらで温めてから肌を抑えるように使うのがポイント!
体温で美容成分が肌に浸透し、アルケミーの発酵成分が肌にぐんぐん浸透していきます。
そして朝はコットンを使うのが良いでしょう。叩き込むようにつける事で短時間でお肌がひんやり♪
むくみをとったり、クマを薄くしたり、リフトアップ効果も。
ただ叩くだけではなく、下から上へ肌がひんやりするまでパッティングすることでリンパが流れやすくて効果的なんです。
そして、次の日がお休みの日など時間がとれる時には、コットンパックをしましょう♪
普通に売っているコットンに化粧水を浸してただ乗せるだけでリフトアップが持続するコットンパックができちゃいますよ!!

1つの化粧水でもつけ方を変えると肌のもちもち感が変わってきます!たまご肌を目指しましょう!

アルケミーについて、もっと詳しく知りたい方はこちら⇒アルケミー スキンケア

関連記事