メロディーと聞くと一般的には、お肌を黒くしたりシミそばかすを使ってしまう原因となる嫌なイメージがあります。
それでは、なぜメラニン色素がシミを作る原因と考えられているのでしょうか?

その理由は、過剰に作られたメラニンが色素沈着を起こしてしまい、シミとなるからです。
もっと具体的に言いますと、紫外線等の刺激が「ケラチノサイト」という物質を刺激します。
そうすると、「プラスミンと言われるメラノサイト活性因子がメラノサイトにそのことを伝達するのです。
その結果、「チロシン」と言われる物質ががメラニン生成酵素であるチロシナーゼの作用によりメラニンに変化するのです。
この生成されたメラニンはケラチノサイトに溜まっていきます。
そして、過剰に蓄積されることにより色素沈着を起こし最終的にはシミとなってしまうのです。
一般的に新しく作られたメラニン色素はタンオーバーにより体外に排出されるのでお肌が黒くなる色素沈着を起こす事は無いのです。

しかしながら通常以上に紫外線など外部からのダメージを受けてしまいますとメラニン色素も余計にたくさん作るため、体外に排出しきれなかったものが残ってしまうわけです。それがしみです。
その他にタンオーバーの乱れもメラニンの排出を狂わせてしまうので同様にシミの原因となってしまいます。
このことを踏まえ、メラニンの働きを正常なものにするためには、お肌に過剰な紫外線を与えないことがとても大切になってきます。
つまり不必要に紫外線を浴びない事が大事です。
どうしても日焼けをしそうな時は日焼け止めを塗るのが効果的です。
それと一般的ではないがターンオーバーの乱れを直すということもシミやそばかすを作らない上でかなり重要な要素と言えるでしょう。

フレキュレルについて、もっと詳しく知りたい方はこちら⇒フレキュレル 口コミ

関連記事


    AGEST エイジストは、植物幹細胞美容液 ステムエッセンス も高級馬プラセンタ インナービューティーサプリメント も無添加処方、効能評価試験済みです。 石油系界面活性剤、鉱物系、エタノール、パラベン…


    ディセンシアの「つつむ」は敏感肌用に作られた基礎化粧品です。 洗顔はジェルではなく洗顔ソープで専用のネットで泡立てて使います。 ソープなのにこんなに!というくらいしっかりした泡ができ、柔らかく洗うこと…


    暑くもないし、緊張したりしているわけではないのに顔が赤くなることがありました。 数時間や1日だけというわけではなく、3日くらいだったり1週間くらい赤い時もあります。 この顔の赤みが続いたので気になって…


    顔面に発生すると気になって、ついつい指で触ってみたくなってしまうのがニキビであろうと考えますが、触ることが元凶となって余計に広がることがあるらしいので、絶対に触れないようにしましょう。 首の皮膚は薄く…


    寒くない季節は気に掛けることもないのに、 冬になると乾燥を気にする人もたくさんいるでしょう。 洗浄力が強力過ぎず、潤い成分入りのボディソープを使えば、 保湿ケアも簡単です。 一回の就寝によって少なくな…