中~軽度の知的障害者の作業所で女性指導員の仕事をパートでしていた事がある主婦です。
以前、正社員で働いた事があったのですが、事情があって午前だけのパートで仕事をしました。

仕事の内容は、正社員もパートも同じ仕事でした。
作業所で一日過ごせる子というのは、
指示も通るしある程度自分の事ができる子が多いので世話の部分はあまりありません。

なので、一緒に作業をするくらいでした。
そこでの作業は、内職なような部品作りとか、袋詰め、
それと雑誌のおまけで余った物を廃棄処分にするための分類等でした。

女性指導員の仕事は、障害者の利用者が仕事をしやすいように
仕事の準備をすることや、仕事を一緒にやる事でした。

また会話を通して交流をすることなどです。
お昼の準備まで一緒にやりました。

仕事には納期がありましたから、間に合わないと職員が猛烈な速さで
仕上げて間に合わせるようにします。

だいたいほとんどが職員と一部の軽い利用者が仕上げていた感じでした。
荷物を運ぶのは男性がいいですが、ここでは女性でも十分活躍できました。

所長も40代の女性でした。
パートの女性が私を含めて2名、パートの男性が高齢者で1名、
あと男性の若い正社員という構成でした。

女性の所長はとてもいい人でしたし職場もいい雰囲気で楽しかったのですが、
報酬が少ないので転職しました。

パートで働きたい方、こちらのサイト参考になりますよ。⇒ 主婦 パート 人気

関連記事


    出産後に仕事探したら、もう朝と夕方が大変なことに! 出産後、仕事探しは思っていたよりもスムーズに 運良く見つかり、働き始めました。 ホントこればかりは運が良かったとしか言えません、 ちょうど家の近くで…